スポンサードリンク

眠りに潜むメッセージ スピリチュアル・夢ブック !江原 啓之 (著)

0
    江原啓之(えはらひろゆき)さんの本の紹介です。


    眠りに潜むメッセージ スピリチュアル・夢ブック
    眠りに潜むメッセージ スピリチュアル・夢ブック
    江原 啓之


    出版社 / 著者からの内容紹介
    夢とは、生きていくために欠かせない「癒し」と「学び」を得るための時間。睡眠こそがスピリチュアル・ワールドへの入り口だった! スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんが、神秘に包まれた夢を解説。 "歯が抜ける""井戸に落ちる""学校をさまよう"など、57の具体的なキーワードから、夢の読み解き方を伝えます。

    内容(「MARC」データベースより)
    人生の約4分の1を占める睡眠。そのとき見る夢は、人間にとって重要な意味を持つのです。57のキーワードごとに、夢に託されたスピリチュアルなメッセージの読み解き方をレクチャー。切り取って使うコンタクトレター付き。
    夢判断について江原啓之(えはらひろゆき)さんが説かれるスピリチュアルな観点からの夢診断、は果たしてどうかなあ…と、3冊の中で一番懐疑的に読んだ本、であります。

    ところが読んでみてびっくり仰天!江原啓之(えはらひろゆき)さんはスピリチュアルな所から「睡眠はたましいが里帰りすること、そしてその時にたましいが見たメッセージの内容」、これを「夢」と解釈されています。確かに「なるほど」と思うものもあります。また、そういう夢を見た事がないから「分からない」ものもあるかと思いました。

    江原啓之(えはらひろゆき)さんの「スピリチュアルな観点からの夢診断」、今後の研究課題として、こうした夢判断もある、ということをまずは肯定することから考えたいなあと感じました。

    3冊の中では、一番理解しやすそうで、一番批判の矢面に立つ可能性が高い本著、と思いますが、現代の科学だけで判断出来ない事柄が数多い世である以上、同じ判断基準、として考える、これが現代では正当な考え方と思い、推薦する次第です。まずは「当てはめて」見て下さい。そこから全てが始まります。僕は大々的に推薦したい、そう思います。

    カスタマーレビューより

    スポンサードリンク
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    江原啓之 オーラの泉 明日への扉 スピリチュアル

    江原啓之 オーラの泉で有名な江原啓之(えはらひろゆき)と美輪明宏(みわあきひろ)の出演でおなじみのスピリチュアル前世占い!オーラの泉のオーラ診断!前世!守護霊!スピリチュアルな事を詳しく紹介していきます!!!
    スポンサードリンク

    Profile

    Selected entries

    Categories

    Archives

    Recent comment

    Links

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    • 管理者ページ
    • RSS1.0
    • Atom0.3
    • スポンサードリンク

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM