スポンサードリンク

江原啓之のオーラの泉・鈴木紗理奈

0
            ☆鈴木紗理奈さんのプロフィール


    鈴木 紗理奈(すずき さりな、本名:宗廣 華奈子(むねひろ かなこ)。1977年7月13日 - )は女優・タレント。大阪府摂津市出身。A型。アーティストハウス・ピラミッド所属。私立大阪成蹊女子高等学校中退。

    1995年芸能界デビュー。写真集やイメージビデオなどで活躍する一方で、歌手としても全国の大学の学園祭のイベントに出演、「学園祭クイーン」として人気を集める。

    以後、テレビのバラエティ番組やドラマ、映画、CMなどでも活躍。サバサバした性格で、独特の関西弁で喋るのが特長。熊田曜子、安田美沙子が所属する事務所の大先輩であり、姉御的存在でもある。愛煙家でもある。

    不健康そうなイメージが先行しているが、実は女性芸能人屈指の肉体美・健康美を誇る。

    東野幸治がMCを務めていた深夜番組では「鈴木紗理奈 自慢の肉体美」と称し筋肉質の肉体を披露。両腕に形のいい力瘤をつくってみせて東野に触らせていた。本人曰く運動は特にしていないのだが、中学校の時に映画「極道の妻たち」に憧れ、重い拳銃を撃つことのできる身体づくりのため毎日1キロのリストバントを両手につけて学校に通っていたので、今でも筋肉が落ちないのだという。腹筋も割れるほど鍛えられており、見せることはなかったが、服の上から触らせてもらった東野がその逞しさにびっくりしていたが、代わりに東野の腹を触った彼女は贅肉がついて締まりのない彼の腹にもっとびっくりしていた。

    体操選手のように両足を水平に180度開いて座ることができるほど身体も柔らかく、笑っていいともで一度披露し、ギャラリーを驚かせていた。英語が堪能で過去にビースティ・ボーイズ、シアラなどにインタビューしている。

    大のレゲエ好きである事を公言している。2004年に「Kanako」の名義でレゲエシンガーとしてデビュー、2005年には「MUNEHIRO」と改名しアルバムをリリースしている。インディーズでの発売で、テレビ等で宣伝活動を行っていないため、レゲエシンガーとしての活動はほとんど知られていない。 しかし、作詞作曲、ジャマイカでのトラック制作など本人が手がけ新たな才能を発揮している。



             ☆スピリチュアル・チェック


    ◎性格を一言で言うと・・・全力投球。

    ◎小さい頃なりたかった職業・・・歌手、自衛隊、極妻。

    ◎毎日欠かさずにすること・・・ありません。

    ◎好きな男性のタイプ・・・革命家。

    ◎人生の転機・・・上京したとき、父が亡くなったとき。





                ☆強い女性

    小学校の頃、映画「ターミネーター」のリンダ・ハミルトンをかっこいいと思い、筋トレを始めたり、「極妻」の岩下志麻さんにすごく惹かれた。兄が3人、実家は土木建築会社、従兄弟は全員男だったので、学校に行くまで女の子と遊んだことが無かった。自然に強い女性、権力のある女性に憧れた。


    高校時代、上京する前が一番やんちゃだった。中学時代から夜遊びをするようになり、 高校に入ると、 “いけいけどんどん” だったとか。(笑)
    そんな時に芸能界の社会にスカウトされ、上京することに。この上京がなければ、 「今頃は飛田 (大阪の歓楽街) あたりで、ピンクのライトに照らされていた…。
    それ位、悪い道に足を踏み入れていた。」 と本人は語っていた。 そして、もう1つの転機。 2001年に父親が亡くなった時。それまで自分のやりたい放題を繰り返し、 自分のやっている事は間違いないと思っていた。しかし父親が亡くなり、それまでの 自分の生活を振り返り、根拠のない自信は打ち砕かれ、家に籠もって読書と英語の勉強に 没頭する日々が始まる。



                 ☆父の他界

    東京に来ても芸能人という自覚は無く、変わらずに遊んでいた。父が病気になっても、人が死ぬという実感があまり無く、大阪に帰っても友達と遊んでいた。

    2001年に父が亡くなったとき、すごくショックで自分の人生への自信がなくなり、全部打ち砕かれた。仕事も上手く行かない時期だった。自分が嫌いになり、家で読書をしたり、英語を勉強したりした時期が3年ほど続いた。

    父と一緒に過ごせる時間が短かったのは後悔している。父の夢を2年くらいすごく見ている。今は地に足着いて歩いている自分を父に見て欲しい。

    毎日、お父さんのことを思っている、と江原啓之さん。忘れないように父の写真をたくさん飾っている、と鈴木紗理奈さん。

    お父さんは一番尊敬する人で、一番大好きで、一番強い人だった。強いものへの憧れは、お父さんに近づいて認められたいため。

    揺ぎないお父さんがいたから、安心してやんちゃができた、と美輪明宏さん。必ず救ってくれる、という安心感。

    父の死で強い人が滅びてしまい、安心感が無くなったため、どうしていいか分からなくなった。どうしていいのか分からないので読書をした。

    はっきり言うと素に戻った、と江原啓之さん。父のお陰で強い自分でいられた。虎の威を借る狐。

    ノーメイクに自信が無いのは、自信の無さ。メイクをすることによって仮面レスラーのように鈴木紗理奈になっている。本当は繊細で弱い人。

    本当の姿は実はそこ、と美輪明宏さん。弱いからこそ引きこもりをしていた。強ければ自分一人で歩んで行く。

    典型的な天邪鬼(人の言うことにわざと逆らい意地をはる)、と江原啓之さん。わざと反対の方向に行くため、お父さんは大変だった。本当はすごく出来る聡明な人。

    天邪鬼はその通り、少数の方に惹かれる、と鈴木紗理奈さん。反権力志向、判官びいき、と美輪明宏さん。
          ☆スピリチュアル・メッセージ・前世


    ◎前世は、アルゼンチンの女性。政治的に国が大変であり、政治運動などをしながら生きることに精一杯だった。生き抜くために、良いことも悪いこともたくさんした。子供はいたが若い頃に亡くなっている。

    鈴木さんは、南米がすごく好き。チェ・ゲバラ(アルゼンチン生まれの革命家)も大好き。

    本当は子供は大好きだが怖い。自分に責任がかかってくるため、育てる自信が無い。

    前世は全て戦いの歴史。アマゾネスの前世もあった。今世では、お父さんのお陰で戦いの歴史が終わった。

    前世は全て女性であり、男装しているときもあった。反発心。芸能界に入る前、男装に憧れたことがある、と鈴木紗理奈さん。

    男に生まれて来ないのは天邪鬼だから、と美輪明宏さん。強くなりたいが男に生まれ変わるのは癪。

    鈴木紗理奈さんはラテン音楽も好き。タンゴ、レゲエなどを聞くと安心して肌に合い、落ち着く。



                ☆革命家

    ◎チェ・ゲバラが好きで顔も好き。革命家の仲間に入れてもらえたら素敵、と思う。伝記などを読むと血が騒ぐ。芸能人だから歯止めが効いている。

    今世では、戦いの人生から卒業するために生まれてきた、と美輪明宏さん。革命は大勢の人を救うために起こすもの。自分を救えない者は、人も社会も救えない。まずは自分を救うこと。今は自分の中の革命。

    チェ・ゲバラとは・・・

    チェ・ゲバラ(Che Guevara)、本名エルネスト・ラファエル・ゲバラ・デ・ラ・セルナ(Ernesto Rafael Guevara de la Serna, 1928年6月14日 - 1967年10月9日)は、アルゼンチン生まれのマルクス主義革命家で、キューバのゲリラ指導者。「チェ」はアルゼンチンのスペイン語で「ねぇ君」などと相手に呼びかけるときに使う言葉に由来するあだ名である。そのため、現地では通常「チェ」もしくは「エル・チェ」(elは英語のtheに相当する定冠詞)と呼び、「チェ・ゲバラ」と呼ぶことは少ない。


    しかし、今世では “戦いの人生” から卒業するために生まれて来た。
    革命や戦いに対して強い思いを持っている鈴木さんに、美輪さんは 「革命は人を救うために
    起こすもの。大勢の人を救う前に、まずは自分を救うこと。自分を救えない者に、人や社会は
    救えない。自分自身の中で革命を起こすこと。」 とアドバイスを送った。

    ここで江原啓之さんから重大なアドバイスが……
    「ぱっと散った方がいい人生と思ってはダメ!それはお父さんが望まない。」 と。 まさに “ぱっと散る人生” が良いと思っていた鈴木さんは、突然の江原啓之さんの言葉に、 「スゴイ!恐い!!」 の連発。美輪明宏さんは 「その言葉を聞くために、今回の出演があった。 どれだけ今の状況が恵まれているか。恵まれていることに感謝をする事。」 「芸能界という仕事を通して、人を幸せにしていくのが役目。」 と江原啓之さんの言葉に 「本当、その通り。よくこの人、バチが当たらないと思って。」 と。(笑) 最後に素晴らしい言葉の贈り物を送られた鈴木紗理奈さんは 「私、生きる。」 と声高らかに 宣言をしていました。





    スポンサードリンク
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    江原啓之 オーラの泉 明日への扉 スピリチュアル

    江原啓之 オーラの泉で有名な江原啓之(えはらひろゆき)と美輪明宏(みわあきひろ)の出演でおなじみのスピリチュアル前世占い!オーラの泉のオーラ診断!前世!守護霊!スピリチュアルな事を詳しく紹介していきます!!!
    スポンサードリンク

    Profile

    Selected entries

    Categories

    Archives

    Recent comment

    Links

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    • 管理者ページ
    • RSS1.0
    • Atom0.3
    • スポンサードリンク

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM