スポンサードリンク

江原啓之のオーラの泉・佐藤江梨子

0
           ☆佐藤江梨子さんのプロフィール

    佐藤江梨子(さとう えりこ、本名: 佐藤榮利子、1981年12月19日 - )は、女優、タレント。モデル、グラビアアイドル。所属事務所はイエローキャブ。血液型はAB型。愛称「サトエリ」。

    ○東京都江東区出身(本籍は札幌市)。父親の転勤で、神戸・大阪・千葉などで育つ。堀越高等学校卒業。同級生には安達祐実、内藤陽子、岩隈久志などがおり、内藤陽子は親友。
    ○姉は舞台女優で劇団ふるさときゃらばん所属の水香。弟もおり、佐藤本人によれば、ネプチューンの名倉潤にそっくりだという。
    ○ファーストキスは18歳の時に経験した。恋愛に関しては奥手な性格。
    ○バレエをやっていたため身体が柔らかく、210度まで開脚出来ることが特技。

    ○神戸市東灘区に住んでいた中学1年生の時、阪神・淡路大震災で被災。その際、聴いていたKiss-FM KOBEのラジオ番組のパーソナリティにあこがれて芸能界入りを目指す。

    フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用。


           ☆スピリチュアル・チェック

    ◎性格を一言で言うと・・・甘えん坊のロマンチスト。

    ◎好きな男性のタイプ・・・しつこい人。

    ◎なぜか心惹かれる国・・・インド。

    ◎不思議な体験・・・体の中から白いヘビが出てきた。

    ◎最近気になっていること・・・神棚を作り、気持ちが良いので毎日拝んでいるが、神棚の祀り方はあっているのか気になる。


               ☆白いヘビ

    高校生の頃、今の事務所から帰る途中に神社があり、その向かいで
    男性がにこっと笑っていた。笑い返したら、投げ飛ばされて、ナイフを胸に当てられた。びっくりて大声を出したら、声と一緒に体からとても大きな白いヘビが出てきた。ヘビがその男性を追いかけて、男性は逃げて行った。

    両親に話をしたら「分かるよ」と言われた。母方の親戚に白いヘビを祀っていた人がいたため。その人と佐藤江梨子さんは、すごく似ている、と言われていた。

    色情の念はヘビとなって現れることがある、と江原啓之さん。念の化生(けしょう)。思いが形となって現れたもの、生霊。ヘビは必ずしも良いことの前兆ではない。


               ☆火の暗示

    最近周りで揉め事はなかったですか?と江原啓之さん。火の暗示が見える。実際に火事が起きたり、憎しみの火花を散らす。

    揉め事はあります、と佐藤江梨子さん。あまり介入しないほうが良い、と江原啓之さん。佐藤江梨子さんは正直で冗談が通じないため、振り回されやすい。


               ☆インド

    インドに心惹かれる。三島由紀夫「暁の寺」、遠藤周作「深い河(ディープ・リバー)」などにインドが出てきて、一度は行ってみたい、と思っていた。去年、インドに行ける機会があり、実際に行ってきた。生と死が同時に存在していると感じた。ガンジス川は炊事、洗濯、風呂場に使う場所であり、亡くなった人の灰を流す場所でもある。

    読書が好き。自分でも文章を書いている。想像力が豊か、と江原啓之さん。活字を全て映像化しているため、役者としてプラスになっている。


               ☆結婚願望

    極度な寂しがり屋、と江原啓之さん。発作的に愛情を求めるが、収まると全く必要ない。自己処理が早い。

    しつこい男性が好き。佐藤江梨子さんは飽きっぽいため。

    結婚願望はあり、面白い子供が欲しい。佐藤江梨子さんは子供が寄ってくるタイプで、子供と遊んでいると癒される。子供はエネルギーの塊。純粋な人は純粋なものが好き。


               ☆医学

    医学、医療系に進みたい時期はなかったんですか?と江原啓之さん。父親が医療関係の仕事をしていたため、やりたかった時期はあった。阪神大震災で同い年の友達が亡くなり、ショックを受けた。ラジオを聞いていたら、被災者を気遣うDJに感動した。ラジオの仕事をするようになった。
                 ☆前世

    佐藤江梨子さんは、前世からの再生が早いタイプ。

    前世は、日本で医者を目指した女性。女性は医者になることが認められない時代だった。自分の命を何かの役に立てたい、と思っていた。体を壊してしまい、使命を果たすことができなかった。

    佐藤江梨子さんも医学の道に進んでもおかしくなかった。今後も今の仕事を続けながら、役目を果たすことはできる。

    もう一つの前世は、巫女。佐藤江梨子さんは寂しいことがあると、音楽をかけてよく踊っている。


                 ☆守護霊

    守護霊は、輝くオーラを持つ尼僧。もっと自分の感覚を大切にしなさい、とおっしゃっている。色々な情報に振り回され過ぎている。

    スピリチュアル関係のものも、良いものは何でも取り入れている。自分の意思で良いと思ったものだけをやること。頂いたお守りなどは、お焚き上げに持って行ったり、「ごめんなさい」と念じてから処分すれば良い。


               ☆夢の知らせ

    引越しする場所が夢に出てくる、と佐藤江梨子さん。以前住んでいた坂の途中にあるマンションも夢に出てきた。その場所では、がっかりする出来事が多かった。そこだけは失敗だった、と江原啓之さん。

    全ての夢が良い知らせではない。自分の心がクリアな状態で判断することが大事。

    寂しがり屋の原因は、小さい時から友達を亡くしていることと、家族と離れた時期があるため。過去の気持ちを整理すると、気持ちが安定する。

    大切な人を失う喪失感がトラウマになってしまうと、大切な縁や
    出会いがあっても、その人を失う恐怖を感じてしまう。他界しても縁が無くなる訳ではなく、見守ってくれているため、もっとフラットに受け止めること。

    気持ちを整理するには、文章に書くと良い、と美輪明宏さん。書くと整理できて、自己分析ができ、解決できる。


                ☆補助霊

    補助霊は、佐藤江梨子さんの祖母。何も気にせず歩いていけば良い、とおっしゃっている。

    世間では、市川海老蔵さんとの破局が騒がれたが、それはジャーナリストが作った話。虚像が一人歩きしている。佐藤江梨子さんは何とも思っていないが、騒ぎが大きくなってびっくりしている。


               ☆感想

    市川海老蔵さんといろいろあって大変だったと思いますが、これからもいろんな芸能活動でがんばってほしいと思いました!!


    スポンサードリンク
    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2007/09/15 1:27 AM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    江原啓之 オーラの泉 明日への扉 スピリチュアル

    江原啓之 オーラの泉で有名な江原啓之(えはらひろゆき)と美輪明宏(みわあきひろ)の出演でおなじみのスピリチュアル前世占い!オーラの泉のオーラ診断!前世!守護霊!スピリチュアルな事を詳しく紹介していきます!!!
    スポンサードリンク

    Profile

    Selected entries

    Categories

    Archives

    Recent comment

    Links

    mobile

    qrcode

    Search

    Others

    • 管理者ページ
    • RSS1.0
    • Atom0.3
    • スポンサードリンク

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM